勝間塾ゴルフコンペに参加してきました

先週の土曜、念願の勝間塾ゴルフコンペに参加してきました。総勢18名、北は北海道から、西は京都から参加の私が最西の参加でした。

TVや書籍でおなじみの勝間和代さん主催の勉強会のコンペなので、女性が約半分の華やかなコンペでした。

私は、京都からの初参加ということで、幹事さんのご配慮から、勝間さんと一緒の第一組でした。
有名人と一緒だとやや緊張しますね。しかし、勝間さんはがんがんの早口で、コースの解説(勝間さんのホームコースらしい)、
コースマネジメントのポイントなど、圧倒的な情報量で、参考になることを話されてます。

参考になったことは、
・パターは反対方向からもラインを確認する(見え方が違う)
・ミスショットの割合がスコアをつくる(90台を狙うなら、5パーセント以内にミスをおさめる)
・二段グリーンは3パッとを覚悟、できれば上へつける
・バンカーのアゴが高ければ、ピンを狙わず、出すことに意識する
・女性は飛ばないので、ユーティリティーを多めにいれる(U6が入っていた)

ということで、早速U6(25度)を中古で購入、100-80ヤード用にアイアン代わりにいれました。

他にも、
・超弱火の低温調理で昼食バイキングのプルコギを調理(焦げなく、肉柔らかく、おいしかったです)
・昼食バイキングは一巡目でデザートまでとる(2順目いくと食べれなくなる)
・千葉県茂原は魚も野菜も美味しい

などなど、京都から来たかいあって、参考になること満載のコンペでした。

ゴルフして、遊んでばっかりではありません。
ちゃんと名刺交換して、参加の方々に自己紹介して、「確定申告の勉強会をしてます」とPRしたところ、
「東京かZOOMで勉強会してください」とのお声をいただきました。これは企画しなくては。
ゴルフはやっぱり仕事に繋がるのが魅力の一つですね、勉強会企画いたします。