IPO(新規公開株)の購入の仕方!当たるといいですね。

IPOとは何か?-新規公開株です。

今日はIPO(新規公開株)について書いてみたいと思います。

IPO聞いて、知ってる人は良ーく知っていますが「新規公開株」のことです。古くはリクルート・コスモス株などで事件にもなりましたが、新規上場する株式のことで、上場と同時にあがりやすい株式ということになります。NTT株、JR、最近ではゆうちょも申込がありましたが、私は見事に落選、なかなか当たりません。また購入権が当選したとしても、上がったときに売り抜けられればいいのですが、そこもまた難しいところです。

購入の仕方- 証券会社に申込します、できればNISAで!

購入の仕方は、コネがない限り(上場予定会社の社員であるとか)証券会社に申込、抽選となっています。私も何度か申し込んでいますが、まだ当選したことは1回、しかもインターネット証券ができる前の超ビギナーのころ、日本マクドナルドが上場されたときに当選いたしました。当たったのはいいものの、売り時がわからず、しばらく持っていたら株価が下がってしまい、結局損をしてしまった苦い記憶があります。インターネット証券に口座を作ってからも、何度か申し込んでいますが、まだ当たってはおりません。

IPOですが、当選したら、できればNISA口座で購入されるのをおすすめいたします。特定口座の場合は、株式の売買利益に約20%の税金がかかるのですが、NISAで購入しておけば、利益が出ている場合でも、非課税になるのです。これは是非この機会にNISA の特権を生かしたいものです。

当たれはラッキー!値上がり期待大!

IPOは、公開後上昇しやすいとわかっている人が多いので、証券会社も抽選で購入権をくれます。あたればラッキー、値上がりしたら売りに出したいですね。ウオーレン・バフェットは「バイ アンド  ホールド」ですが、IPOの場合は私のマクドナルドようにもったりせず、売って利益確定していただきたいと思います。私もコツコツと当たる日を夢見て、申し込んでおります。そろそろ当たるといいな!