脳損傷患者さんの社会復帰支援クラウド立上げます、ご支援お願いします!

脳損傷患者さんの社会復帰支援クラウド立上げます!

投資家・石原 たまみ です。脳損傷患者さんの社会復帰支援クラウドファンディング立ち上げることになりました。12月15日(東京)、12月18日(大阪)にて、クラウドファンディング立ち上げキックイベント開催することになりました。ご参加希望の方は、ひとまずメッセージくださいませ。

クラウドファンディングでは、支援してくれた人にお礼の品を送るのがあります。今回は本をお返しするのが主ですが、チラシをまず作り、立ち上げイベントまでに出会った方に、手だしでお金をもらっておいて、クラウド立ち上げと同時に、支援金をいれるという作業も必要です。こういう時のために信頼貯金が大切なんだなーとつくづく思いました。

イベントしても、人が集まらないと何ともならないし、「あなたがやるなら、応援するよ!」という関係でないと、人集まりません。私はイベント立ち上げても、価格帯が合わず集まりがないこと多いんです。しかし、お友達のくるみさんは違います。自分のお部屋をセミナールームとして開放されているし、しかもお食事付き、いつも美味しいものを用意してくれてますし、サニーサイドアップの高橋恵さんとか、素晴らしいゲストの方も呼んで、イベント開催していただけます。

今回の立上げイベントも、昨日アップしてすでに申込が大阪、東京で10名づつくらいです。すごい。一人で立ち上げるのは難しいけど、みんなでやれば何とかなるというもの。私の信頼貯金では、難しいことも、他の方とのコラボなら、みなさんきていただけます。

1月からクラウド立ち上げです。是非、成功させて、脳損傷患者さんの本出版を成功させたいと思っています。クラウドのいいところは、本の予約ができるということ。購入の予約をとりつつ、本を出版するので、最初から部数がある程度確保できます。イベントをしていくことが本の宣伝にもなります。SNSで拡散もするし、マスコミにも取り上げてもらうし、そこから更なる宣伝に入っていきます。このような形で出版ができるようになり、資金が集まる時代なんですね。日々感動しています。

というわけで、polcaというスマホアプリで、このクラウドのプレ受付を私してみることにいたしました。脳損傷患者さんの社会復帰と家族支援に賛同いただける方は下記をクリック、支援お願いいたしましす。脳損傷者に社会的役割を、そして家族には心安らぐ場を!NPO法人発足プロジェクト #polca

そして、12月15日(東京)18日(大阪)でのキックオフにご参加いただける方は、メッセージくださいませ!