自分の想像を超える、仮想通貨の実態

仮想通貨の上昇の仕方、半端ないですね

年率5%の投資方法を紹介して、皆さんに幸せをおとどけする投資家・石原 たまみ です。昨日、仮想通貨のお話を少しお聞きしました。実際に購入された方のお話です。ものすごい勢いでビットコインが上昇しているのは、皆さんニュースでもご存知の通りですが、実際に購入している方の話を聞くのは、はじめて。自分のイメージの範囲を超える上昇っぷりですし、通貨さえも自分の概念を超えて進化しだしていると感じました。

仮想通貨とは、詳細はググってくださいね。

働くだけが収入ではないと思っていましたし、時代の変化は自分のイメージを超えているし、変化に対応しないと置いて行かれると思ってきましたが、通貨さえも変化してきていると感じます。

 

今回の話を聞いておもったのが、戦後の混乱期と似ている時代かもしれないということです。

70年前の戦後では、預金封鎖があったり、インフレか半端なかったわけですが、一夜にしてお金が紙切れになったこともあったとききました。何があってもおかしくない時代、仮想通貨が世にでてきたのもなるほどとうなづけます。「今時、そんなことないでしょ」と思っていてはいけません。銀行もAIに仕事をとられ、人員削減していますし、戦争が起こってしまってはなにが起こるかわかりません。実は今8年ぶりに香港に来ているのですが、物凄い活気ぶりと金融の自由さに感動しているさなかです。

香港は広くみれば中国の一部ですが、経済特区ですし、昔から金融の街です。香港で仕事をされている方に話を聞くのが面白くてとっても勉強になります。人の考え方、社会の仕組み、全く違うことばかりです。日本はしがらみ社会、違うんじゃないの?と思う上司の行動にもNOとは言えませんし、NOというには辞める覚悟が必要です(私はそれで辞めました)。辞めて全然いいと思うし、これからそういう人だらけになると思えますが、まだまだ空気を読むのが必要な感じがいたします。あと5年は少なくともかかるかなー。そういう人が一掃されて、社会が変わっていくいいのですが、どうなるんだろうと思ってしまいます。

今夜もちょっと飲み過ぎてしまいました。続きはまた明日。おやすみなさーい
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で