神在月だよ、全員集合!出雲大社参拝ツアー、企画します

10月は島根県・出雲では「神在月」です。

10月、暦の上では「神無月」といいます。このいわれは、出雲大社で来年の縁結び会議に参加するため、全国の神様がご当地の神社からいなくなるためです。しかし、私の実家・島根県では、昔から「出雲では神在月です」と言われて育ちました。神様がいっぱいいる時期、なんて有難い土地なんでしょう!!出雲大社、万歳です。

不思議な話ですが、旧暦の10月になると、出雲大社のすぐ西にあたる、稲佐の浜に白い蛇が打ちあがり、八百万の神様が出雲にお越しになった合図とされ、1週間「神在祭」が出雲大社で始まります。出雲大社の本殿の両脇には、長いベンチのような社があり、全国からお越しになった八百万の神様のご宿泊先とされています。

ということは、この時期に来年の願い事をしに、出雲大社に参拝すればいいのか!!ということで、毎年、11月の神在祭時期に島根に帰省し、出雲大社参拝をしています。

出雲大社参拝のブログはこちらです

出雲大社参拝ツアー、企画します!

せっかく、関西から帰省するので、車で一緒に参拝したい方を「ゆる募」することにいたしました。費用は交通費・宿泊費込みで5000円です。下記日程でご参加されたい方は、お問い合わせより、ご連絡くださいませ。

出雲大社参拝ツアー2018日程:

11月17日(土):20時ころ神戸三宮出発、24時島根県松江市 宿泊地にて宿泊

18日(日):午前中、出雲大社参拝、稲佐の浜、八重垣神社、熊野大社参拝、温泉入浴、15時ころ島根発、20時ころ神戸三宮着

ざっとこんな感じです。すでに5名集まっていますので、レンタカーでバンを借り、8名くらいで行こうかと思案しています。ゆる募ですので、興味のある方は、早めにお問い合わせくださいませ。

まとめ

出雲大社の神在祭、一度行ってみたかった方は、お問い合わせくださいませ。出雲大社の神聖な空気を存分に味わって下さい!